風水シール [FS-005]

風水シール [FS-005]

販売価格: 990円(税込) [通常販売価格: 1,100円]

在庫あり
数量:

風水お試し版!「気」の流れも良くする、“風水シール”

◆風水とは

古代中国で生まれてアジアに広がった風水とは、大地の気をコントロールし、自らに幸運を招き入れる秘術です。
日本では[家相]や[鬼門]という言葉でおなじみの通り、古くから家を建てるときに必ず利用している手法です。具体的には方位のパワーと光(カラー)のパワーを効果的に利用した環境開運学といえます。 大自然のエネルギーは絶えず満ち溢れています。太陽の光が大地に降り注ぎ、植物や動物の生きていくエネルギーの源になっています。「気」がうまく循環していれば元気ですが、「気」が滞ることで体調を崩してしまいます。家に置き換えると「気」が滞っている所は、汚れが溜まり「気」が入っていない場所。これでは、よい「気」が入ってきません!このように「気」を上手に取り入れながら、良いエネルギーを循環させることが、開運につながります。


「風水」8色を有効に活用して、総合的に運気アップします!

☆東に赤 【仕事運】
太陽は東より赤々と(生き生きと)昇ります。仕事の始まる時間でもあるわけです。
また、赤は情熱を意味します。仕事の意欲をもってとりかかる時でもあります。
赤は、そのように朝一番の生命を活性化させ、仕事をはじめるのに必要なエネルギーを与えてくれます

☆南には緑 【健康】
太陽が南に昇った時、植物を活性化させ、温度も上昇して動きが良くなります。
緑が育つ=健康という意味と、また仕事が熟す時間帯でもあるわけです。
 
☆西に黄色は 【お金】
太陽が西に沈む頃、仕事がまとまりお金をもたらしてくれるという意味から、
西に黄色は経済運を良くするということになったのです。

☆北に金と銀は 【得たものの保存】
金と銀の意味は、太陽と月という意味でもあり、日と月の自然循環を意味するものです。
また、金はお金、銀はそのお金を保存するという意味でもあります。
つまり、"西に黄色"で得られたお金を保存する場所(お金を休ませる場所)ということであります。

☆北東に白は【清潔】を保ちます
北東は鬼門と呼ばれ、気の出入り口になります。白は新鮮で混ざりけのないことを
意味することから、清潔を保つとされています。

☆南西に青は【若々しさ】を保ちます
南西は裏鬼門と呼ばれ、気の流れの出口になります。青は若さを意味し、
気の出口に置くことにより、気を再活性化させ若々しさを保ちます。

※風水シールは8色1シートを1部屋に使用します。


波動シール「レインボーシール(風水シール)」の波動測定値
 

「風水シール」の上手な貼り方

○部屋の対角線の交差点を中心位置とします。

○中心位置に方位磁石を置き、磁石の方向と部屋の壁の位置を確認しながら、各方角にそれぞれの色の風水シールを貼る位置を決めます。おもて面(方角と色)をご参照下さい。

○貼る位置は、各シールがほぼ同じ高さになり、はがれにくい天井や壁の上部(回りぶち等)が最適です。

○使用期間は約1年です。シールが磨耗または破損した場合には新しいものとお取替え下さい。

 

■セット内容

  風水シール(8色×2シート)   2部屋分にご使用いただけます!

  使用期限は、約1年です。

その他画像

  • ■このように、方角にそって貼って下さい。
風水シール [FS-005]

販売価格: 990円(税込) [通常販売価格: 1,100円]

在庫あり
数量:

レビュー

0件のレビュー